千代田区の美容外科クリニックの豊胸手術での失敗について

強引にすすめられ契約書にサインしてしまいました

豊胸 デメリット 東京後悔しないプチ豊胸

公式ホームページで書かれていた実績がある方法でやって欲しいと伝えましたが、巧みな話術でその方法もいいけど、最新のこちらの方法の方が良いと強引にすすめられ続けました。
余りに熱心にすすめられるのと、AAAカップからGカップまでのサイズアップができるという信じられない手術後の予想画像を信じて、何も迷わずにその場で契約書にサインしてしまいました。
そこからの手続きはすごく早くて、別の女性スタッフが来て、言われるままに失敗した時に一切法的に追及しないとか後で冷静に読めばおかしいと気付く文章にサインさせられました。
すぐに手術の日程も決められて、1か月後に当日を迎えました。
当日は不安に引きつった顔で受付に行くと、何回もやっている簡単な手術なので安心して下さいと言われました。
手術の待合室に案内されて、施術着に着替えて待っていると診察してくれた先生ではない若い男性医師が入って来て急遽代役を務めることになったと説明されました。
この時に契約内容と違うので、手術を止めれば良かったのですが、相手も断らせないように必死でこちらの医師も聞かずに半ば強引に承諾させられました。
手術中は全身麻酔をかけられたので全然様子に気付きませんでしたが、若くて経験とスキルもない担当医師が手術でミスをしたのか、予定していた時間を5時間も遅れて手術が終わりました。
手術で何度も追加で全身麻酔をかけられたため、切れた頃には翌日になってました。

胸が全然成長しないでずっと悩んできた強引にすすめられ契約書にサインしてしまいました大きな傷跡と痛みだけが残りました